Neon Signs

  Tin Signs

  Coca-Cola

  Table&Chair

  Photo Frame

  American Light

  ガラスケース

  アクリル製品

  Erecta

  Rubbermaid

  ユニット什器

  ワゴン・ネット什器

  台車 カート

  小物パーツ



American Neon Signs


  ネオンは、1910年フランスのジョルジュ・クラウド氏により発明され、パリで
  行われた第1回万国博覧会で発表されました。
  1920年代には、アメリカのパッカード社の代理店がロスアンジェルスに初め
  てネオンの広告塔をたて、それからネオンは今日に至るまで広告及びディス
  プレイにおいて中心的役割をはたしてきました。
  1950年代になるとネオン管を利用した時計やスクラプチャーなどが製作さ
  れ、ネオンの可能性がより広がりました。

  現在使用しているネオン管は、世界的に有名な
EGL社製です

COCKTAIL&BAR
SIZE:W490×D140×H670o
ICE CREAM
SIZE:W670×D140×H660o
COFFEE
SIZE:W520×D140×H670o
HOTDOG
SIZE:W660×D140×H430o
BIG OPEN 
SIZE:W710×D140×H430o
OPEN
SIZE:W370×D82×H300o
OPEN LINE
SIZE:W370×D82×H300o
ACRYL OPEN
SIZE:W480×D112×H165o
CAFE
SIZE:W370×D82×H300o
BEER
SIZE:W370×D82×H300o
BAR
SIZE:W370×D82×H300o
NEON CLOCK M750
SIZE:W330×D125×H330o
Coca-Cola
NEON SIGN FISH
SIZE:W720×D140×H390o



      Information   e-mail